ごあいさつ・理念方針

会社イメージ

ごあいさつ

誰からも賞賛される企業作りを目指す

私が見つめているのは、この企業「川口化成品株式会社」の未来。
創業は明治34年。社長は私で4代目になります。 現会長が祖父の他界で社長の座に就いたのは、39歳の時。くしくも私が社長についたのが同じ歳。 当時とは時代もはっきり違います。当然、商況も違う。 それでも変わらないのは、取引先からの厚い信頼を受け継いで安定したビジネスが行なえること。 だから、まず私たちはその信頼を損なわない行動を心掛けなきゃいけないのです。 それを財産に、新しい分野に挑戦していこうと考えています。

代表取締役社長 川口 洋平

川口代表取締役社長

経営理念

信頼と調和

私たちは真摯に努力し、すべての関係者とともに価値を創造し続けることによって、「本当の信頼」と「高い次元の調和」の関係を築きます。

信頼と調和

川口化成品は創業が明治34年(1901年)です。油や塗料の販売を経て、戦後は塗料の販売を主として現在に至っております。
振り返れば、当社と顧客・仕入先の3者は厚い信頼関係で結ばれ、調和の取れたベストパートナーの関係が構築されています。 これから将来もこの輪を広げ、共に考え共に栄え、より強固な絆を構築し続けるという大きな目的が当社にはあります。
この目的を我々は、塗料・シンナー・塗装資材・塗装機器・塗装設備・塗装製品の販売、あるいは、塗料に限定せず広く化成品・コーティング商品の販売を通して達成します。 そして我々はこの道で一流の「プロ」をこれからもめざします。
自立した「プロ」同士相互に依存しあうところに本当の信頼関係と高い次元の調和があると考えます。 その関係は、当社と顧客、当社と仕入先、社員同士などに当てはまります。川口化成品が最も大切にする価値観がこの「信頼と調和」です。川口化成品は120年かけて進化してきました。 そしてこれからも川口化成品の社員は職責を全うしてこの部分は誰にも負けないというプロ領域を持ち、日々磨きをかけ、ステージアップめざして進化し続けてまいります。

※社章について
「川口」の漢字をかたどったもので、社是である「和」の象徴でもあります。
商標登録第2015-094150

社章

川口化成品のミッション

強みを生かした選択

工業塗装サービスが看板です

「信頼と調和」を築ける関係

川口化成品の事業方針

すべては安全から

扱うものが「危険物」ですから、万が一の事故があってはなりません。そのために安全管理を徹底しています。安定供給の大前提。
ISO14001認証登録

すべては安全から図

すべては品質から

塗料は製品の顔作りをしますが、実はその成果や効果については長い時間を経てようやく解るものでもあります。かつて納めていた製品がいまようやくその力を発揮して、当社の存在をアピールしています。

すべては品質から図

すべては人材から

求められるのは"プロ"を目指す人。一方で、会社としてのポリシーのひとつが「仕事とプライベートのバランスを保てる会社創り」です。 土日休み、年間休日125日ということは、その取り組みのひとつにすぎません。 「社員とその家族の豊かさと幸福を達成する」ことを経営ビジョン のひとつに掲げています。仕事は家族とともにあるもの。例えていえば、企業の都合で授業参観にもでられないという会社には断じてしたくありません。 川口化成品のこだわりです。

すべては人材から図 全員写真 3人写真

ページトップへ